株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • マーケットの状況は2007年に酷似:ダグラク・カス氏

経済のファンダメンタルズや企業収益データのニュースフローの方向にかかわらず、市場は数週間で高値kを更新し続けてきました。

さらに:
VIX (恐怖やその他のゲージ)が一貫して下落している。
インベスターズ·インテリジェンスブル/ベアスプレッドは急速に拡大している。
IPO活動が帰ってきた。
M&A活動が急増している - 100億ドル以上のIPOの数は2000年と2007年の両方よりも高い。
株式の買戻しが加速している。- イジーマネーや社債借入金による株式買い戻しの資金調達のおかげ

上記のすべての条件2007年の高いレベルにが戻ってきている。

※まだ続くのですが、面倒なのでこの辺で。
スポンサーサイト
  • 円は買っている - ジム・ロジャーズ氏

I’m long the yen at the moment, mainly because there are such huge short positions in the currency - one of the highest short positions that I’ve ever seen. As I mentioned, I’m not particularly optimistic about Japan or the yen in the long term, but for the moment I remain long the yen.

当面円をロング。主な理由じゃ円ショートポジションが大量に積まれていて、今まで見た中で最も多いポジションのひとつだから。
さっきも言ったように、長期で日本や円に特に楽観していませんが、当面は円買いのままです。
  • ジム・ロジャーズ流の投資とは、「私がNTT株を買った理由」

ジム・ロジャーズ流の投資とは、「私がNTT株を買った理由」

米著名投資家のジム・ロジャーズ氏を、ロイターの我謝京子がインタビュー。ジム・ロジャーズ氏の投資に対する考え方を取材した。この中で、なぜ今、ロジャーズ氏が、NTT株に注目するのかが、明らかになっていく。

注目ポイント:
日経は2年後に2倍3倍になってもおかしくない。
S&P500の構成銘柄は平均して9%下落している。
ジャンピング・オン・ザ・ムービング・ストックはデンジャラス。
誰も注目していない株・市場に投資するのが成功方法。

ジム大先生は、惜しむことなく、自身の投資哲学を披露してくれていることを、多くの人にわかってほしいと思います。

何度も何度も見直しましょう。
  • ジム・ロジャーズ:中国の成長振りを誰もわからない

成長率が低くなろうと、政府の統計は気にしません。彼らはうそつきですから。
誰も中国の成長についてわかっていません。これらのすべての統計はどうでもいいです。重要ではありませんし。

中国は、ほかのほとんどの国よりよいのは確かですし、それを続けるでしょう。それは頓挫して、中国はリセッションにならないということはありません。しかし、中国には雨の日のために、お金を貯めていますので、雨が降ればそれを使います。

アメリカは雨の日のためのお金を持っていません。雨が降れば、借りるか刷ることになります。どちらもしなければアメリカにも世界にもよいことです。
  • ジム・ロジャーズ:中銀は自爆する

Federal Reserve: This Central Bank Will Self-Destruct
"America has had three central banks in our history, the first two disappeared. This one's going to disappear too because they keep taking on huge amounts of debt, they keep leveraging up the balance sheet, they keep making mistake after mistake, they're printing money, it's going to self-destruct before it's over." - in Gold Eagle

アメリカの中央銀行は3つあったけれども、2つは消えました。
そして、巨額な負債を取り続けているため、ひとつも消えようとしています。バランスシートは膨れ上がり、間違うの上塗りを続けて、お金をすり続けています。
終了する前に自爆するでしょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。