FC2ブログ

オレってついてる! 富・成功・勝利・歓喜! 

たぶんモメンタムトレーダー。マクロ分析をしているつもりでドル円やユーロドルなどメジャー通貨ペアのみトレード。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

  • ポンド売りはまだまだ続くのでは?

ポンド売りが一旦収まったようですので、
ここで、IMMのポンド売りがどのくらい増えているのか見てみようと思います。

投機筋のポジションだけで見ると、
現在は、ポンド売りが6万枚ほぼあります。
ポンド高の時には、8万枚あったものですから、
後2万枚ぐらいの売り余地はあるのかもしれません。

一方で、暴落後の売り枚数が5万枚程度だったことを考えると、
さらに売り込めるほどの積極的な材料が出ているわけではないので、
一旦は戻りになる可能性は考えられそうです。

ただ、需給は、まだまだポンド売り優勢だと思いますので、
戻ったらまた売られる可能性は高いと思います。

もし、英国が金融引き締めにはいると、
売り枚数が増えているので、ポンド高になりやすいと思います。

現状を素直に見つめて行きたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する