株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 何かと話題のゴールドとシルバーの見通しは

ゴールドとシルバーがこの先どうなるのか、
持っている人にとっては気が気でないし、
持っていない人は関係ないかもしれない。

一つの考え方として、マーケットは一つになっているのだから、
どこかにトラブルが発生すれば下がるのは必至。
しかし、下げれば、買いになるのも明らか。

結局、短期で見るのか、中長期で見るのかで
対応が異なるというだけのこと。

シルバーの動向にはやっぱり興味が尽きないですが、
今のマネーサプライを考えれば、30ドル以下は安いとは思う。
しかし、今が買いかといわれれば、ちょっと分からない。

そして中国の動向を見れば、買い需要は続くでしょうね。
なぜって、超金余りとインフレだからだ。
不動産は買えないけど、金は買えるし、値上がり余地が高いから。

国内マネーの吸収先としてゴールドは絶好の逃避場所になっているというわけだ。

松藤さんのブログではゴールドが8000ドルになる可能性があるとか???
実際問題として、マネーサプライを考えれば、
2200?2400ドルは通過点という見方もあるし、
チャートアート的には、5000ドルが視野に入っているわけだ。

となると、シルバーはゴールドと50倍の価格差があるとするなら、
100ドルに到達するというわけだが・・・

実際、そうなるかどうかは不明なのは言うまでもない・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。