株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 報道規制とは小物に共通の手段

エジプト当局がアルジャジーラの活動禁止、一部地域で放送遮断

なるほどね、独裁の末期症状とはこんなもんですよ。そして、小物に共通するのが、こういう報道規制に出ることなんです。

過去の独裁者は全員そうです。そして、滅びました。その文脈からすると、ムバラクもそう長くないということになります。

ムバラクが軍司令官と会談した目的は、先ほぼ書いたようにクーデターなんて考えていないかどうか、そこが心配なんです。味方なのかどうかを確認したいわけでしょう。

落としどころを自分でなくしてしまったムバラクの行く先はかなり厳しいものになると思います。

さっさと辞めて、自分の責任だといってしまえば終わったんだけど、そこが独裁者の悲しい性で、認めないわけです。それが、事態をさらに混乱させるのです。

エジプトが、アルジャジーラの放送をストップしたことで、アラブ社会はとんでもないほどの混乱に突入していると思われます。

それは、暗がりでライトが必要なときに、保身のために、ライトを取り上げられ、闇夜に放り出されたようなものです。こういうときは、事態をより悪化させるものです。

もはや収拾がつかなくなりつつあると思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。