株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ユーロ買いに傾きつつあるので、後ちょっと上げれば売り

ユーロ売りからユーロ買い。全く為替とは、猫の目のようにコロコロと変わるものだと思う。

今はインフレ懸念で利上げはするぞと強気コメントを出し、ユーロが上昇。結果、インフレ圧力が沈静化したわけじゃないけど、利上げはしないという、フランス人の小ズルサガ見えた一幕だと思う。

それも、中銀の仕事のうちだといえばそれまでなんだが、少なくともインフレは高くなっているので、利上げをしなくても、出した資金を吸収しながら改善させる方向を歩んでいると思う。

ユーロ圏は全体的に緩和と緊縮の合わせワザなので、相対して通貨高になる傾向が強いので、昨日のように下げたところでは買場になる可能性が高いと思う。

対するドルは拡大傾向なので、需給を考えても上昇ということなのだろう。

アメリカからすれば、ドイツの儲け分を分捕るためには、ユーロ高に持ってゆく必要があるのだから、上昇傾向が続くのかもなんて考えたりもする。

今日は、失業率がどうなるのかを見てみたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。