株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 今後ドルは上昇する可能性が高いと思う

ドルが上昇する? 信じられない!!

多くの人はそういう風に思うかもしれません。アレだけの金融緩和を行ったのだから、もっと下がって当然だと。

しかし、緩和をしたのはドルだけじゃない。ユーロもポンドも同じように緩和をした。どの国も緩和をしたし、通貨を意図的に引き下げたりもした。

その結果新興国は著しい回復と発展をしたと同時に、インフレに悩まされることとなってしまった。新興国全体がどうなっているのかよりも、通貨の需要がどうなのかと考えなければ中長期のスタンスは見えてこない。

アメリカの金融緩和を行ってドルはグングン値を下げてきたけれども、しばらく仕手から下がりにくくなったのはご承知の通りです。

それは、ドルへの需要が下支えしているからなのだ。通貨の切り下げとは、自国通貨売りドル買いのオペレーションなのだ。

そして、新興国はドルの外貨を溜め込んできているので、ドルは案外、求められていたということになるわけです。具体的な金額などは調べていただければ分かると思います。

そこに、今度は、景気回復とバブルと利上げが重なったらどういうことになるのか、ドル全面高になることは明らかです。

現在の方向感のない相場、ちぐはぐな相場は終わり、ドル高に向かう可能性はありえるのかもしれない。

そんなスタンスで相場を見れば、中期のスタンスは取りやすいのではないかと思います。その上で、各通貨ペアを個別に売買してゆけば、大きく稼ぐことが可能になります。

今は相場の転換期なんだと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。