株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 日本で巻き起こっている財政破綻論は官僚と政治家の陰謀

日本は3年以内に財政破綻すると言って選挙に臨んだ日本創新党は惨敗した。それは彼らの言っていることが間違っているとか正しいからに起因してはいない。

彼らの最大の大間違いは、自治体の思考で国を運営しようとする愚だろうと思う。

まっ、そんなことはどうでもいいことで、どうして日本は財政破綻すると政治かもマスコミもあおり捲くっているのかといえば、それは誰かの利益になるからなのだ。

マスコミは、不安を煽りすぎて広告収入が減ってしまったという墓穴を掘るほど知能が低いのだが、そこまでするだけのわけがあると考えるべきだろう。

最初に得をするのは、官僚の人たちだろう。彼らは税金で飯を食っている連中なのだから、税金が減ることは自分の給料が減ることを意味するわけだ。だから、増税に舵を切りたいというわけ。

そして当然のことながら国会議員でしょう。ただ、彼らは選挙で選ばれているので、中間管理職的な立場にある。したがって、誰かにやらせておきたいのだ。

ここ数十年の間に日本人の思考力はとてつもなく低下してきた。それは、統治する側にとっては大きなアドバンテージになるので、マスコミを少し使うだけで、右往左往する様子が笑えるほどこっけいなのだ。

煽られて、踊って、ドツボにハマってゆくのが、今の日本国民の本当の姿なのだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。