株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すでに相場で忙しくなっているので、ブログの更新頻度は落ちると思います。
その代わり大事なことはメルマがでお送りいたしますので、登録されていない方がいましたら、ぜひ登録してください。

どう面白くなるのかというと、キーワードはインフレです。

スタバのコーヒーの値上げなど、コーヒーの値上げを耳にすると思います。それもそのはずで、最高値に近づいているのだから、当然の成り行きです。

今までは、その最高値をヒットすると暴落することを繰り返してきましたが、今回はそうはならないと思っています。

そのわけは、ブラジルや中国の経済発展。そしてこれからアフリカも経済発展期に入ってきます。となれば、生産を増やしても需要に追いつかない、あるいは追いついたとしても、過去の安値まで下がることは考えにくい。

ざっとそんな展開でしょう。

単純に考えて、ドルの取引量が増えれば、ドルが需要が上がるので、簡単にはドルが下がらないというわけです。

加えて、ほぼゼロ金利ですから、ドル安圧力がかかりやすいのです。ドルを調達して、海外で運用すれば利ざやが稼げるというわけです。

その簡単なマーケットがFXなのです。

新興国だけでなく、先進国もヨーロッパを中心に利上げが始まる可能性が高いです。そうなると、ドル売り、円売りが始まるというわけです。

円はもう円高に十分になったことを考えると、売りやすい位置に来ているのです。

そんな展開が楽しめると思っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。