株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の原油はかなり急騰して、

北海ブレントは、119ドル
WTIは、103ドル

今は、114.8ドルと100.8ドル。価格差は14ドルと少し落ち着いていると思う。

しかし相場が加熱すると20ドルの価格差はありえると思う。そのときには、北海ブレント売り、WTI買いでアビトレができると思う。

ロンドン時間に103ドルまで行ったけれども、今あ101ドルでウロウロ。この後、上げてくるかもしれないので、引き続き相場のかく乱要因として注意したい。

そんな環境下なので、為替も落ち着かない動きで、スイスフランが比較的安定的に買われているだけ。

ドル安、ドル高混在で、ドルのインデックスは、ドル安にもなりにくい位置に来ているのかもしれないので、こちらもあまり良い動きをしているとは言いがたい。

ドルスイスが安定して下げているのが今の相場ということなんだろう。

そのうちこの動きも大きな反発で終了することになると思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。