株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ギリシャのダウングレードよりインフレ

ギリシャをダウングレードしてきましたけれども、何をいまさら、というのが正直なところ。実際、動きは限定的だと思います。

それよりも、原油価格の上昇の方がはるかに重要で、アメリカは戦略備蓄の放出をする準備があるというアナウンスを出したばかり。

何度書き続けてきている、北海ブレントとWTIの価格差が、117ドルと106ドルで、11ドルにまで縮小。最近のアビトラは20-10ドルで、15ドルを超えたらポジションを取ると成功して、10ドルに近くなったら閉じるというパターンです。

このスプレッドは拡大する方がおかしいので、いずれ縮小するものです。なので、大きく開いたときにポジションを取れば、利益が出るという仕組みです。

今日のFXの動きは先週の動きの調整といったところのようで、目立った動きは特にないように思います。

ただちょっと難しいなと思う点は、ドルの戻りが鈍すぎるので、このまま下がるのだろうと思うのだけれども、狙っていた通貨が戻ってこなかったりと、期待している動きが出ないので、そこに少しストレスがあります。

ただ、今のメインは、コモディティにしていて、メタル系を中心に組んでいます。

中長期的には、食糧やコットンは強いと思います。

話をFXに戻すと、今メインにおいている通貨は、これから強くなるものと思います。ダウングレードでも影響がほとんどなかったので、面白いんじゃないかと思います。

最近の通貨は、気まぐれなので、簡単にいかない面はありますが、素直になるときもあるので、そんな素直なときに近づくと利益をもたらしてくれるものと考えています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。