株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • インフレ? 上等じゃない! やってやろうじゃない!

日本では報道規制があるから、まともな報道がなされません。ですので、日経新聞を読むと経済通に慣れるというのは幻想なのです。

もし、日経テスト800点で喜んでいる人がいたら、マーケットからは退場した方が良いでしょうね。というか、そういう人は来ないと思いますけど・・・

ところで、インフレがぐんぐん進んでいます。コーヒーも最高値近辺に来て、アノマリー的には暴落する水準に入ってきた。しかし、今回は下がらないのではないだろうか。

世の中の需給が変わってしまったのだと思う。

今まで経済の蚊帳の外にいた新興国が発展し始めてきたのだ。そして、食糧争奪は、アフリカとなっているのだ。新たな植民地支配ということなのかもしれない。

日本の商社は入っているだろうって思うでしょ? ハハハ笑っちゃうほど蚊帳の外だ。グングン食い込んでゆかないから、すべてで負け越しているというわけ。

結局、彼らから買えばいいんだよという発想なのだ。これは、今の駐日大使の丹羽さんも同じだろう。中国から食糧を買えばいいと考えているというわけだ。中国は食糧が足りないからアフリカに言って争奪戦を繰り広げているのにだ。

伊藤忠が経営危機のとき、丹羽さんは敏腕をふるって回復させたからこの人は大した人だなと思っていたけれども、今はただのノスタルジジィと落ちぶれていると思う。

なので、日本もこれから、インフレとなるだろうと思う。食料品が上がっているのは、スーパーに言えば誰もがわかるだろう。こんなもんじゃないだろうよ。

そんなインフレでビビリ捲くっているのは、投資をやらない連中だけだ。年金をえさに政治家を脅している連中は揃って地獄行きになることだろう。

生き残るのは、コモディティや株や不動産で稼ぐ連中だけということになるだろう。

その点中国人は、不動産も買っているし、株も持っている、コモディティも持っている。だから、イロイロ言われていても、彼らは間違いなく生き残るだろうと思う。

今最も生存が危ぶまれているのは、何を隠そう、我々日本人ではなかろうか。もちろん、突然この地上から消えることはないけれども、長い歴史の中で消えた民族は数え切れない。その一つになりかねないほどの危機的な状況だということを認識すべきだろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。