株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 日本が先か、中国が先か

インフレは世界的な問題で、ついに日本もその中に入ってゆくことになりました。

こういう時代にどうやって生き残るのか・・・

方法は一つしかありません。稼ぐだけです。稼がなければ、インフレで痛むだけです。

そのインフレが強烈なのが中国です。日本はインフレになり始めるだけですが、インフレに脆弱なのでそのダメージは相当大きいはずです。しかも、震災と原発がありますから、その分大きくなるはずです。あとは、バカ東電と無能政府か・・・

なので、次の危機は、中国からなのか、日本からなのかというところになっているわけです。

現状を見ると、日本発の可能性が極めて高いと思うんですが、中国発の可能性も十分高いです。日本の為政者は、日本発だけは避けようと考えているはずですので、どうなるかですね。

吹き飛んだときの規模や影響を考えた場合、日本より中国の方が大きいと思います。なんといっても、世界2位の経済大国だし、不動産バブルで膨れ上がったブヨブヨ経済ですから。

どっちになるのかは分かりません。

ヨーロッパ経済が大きく投資しているのは、MENAと中国ですので、どうなるんでしょう。

震災のようにカウンターパンチが日本に来るかもしれませんし、ストレートが中国に入るかもしれません。こればかりは分かりません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。