株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 世界的に進むインフレヘッジの流れ

世界的に進んでいるインフレヘッジの動き。

そこで、そのインフレに対してどう対応するかというのが大きなテーマです。

世界人口が爆発中の今、商品需要が高まってという抽象的な表現は排除して、より具体的に考えてみたいと思います。

人口が増えて何が問題かというと、ゴールドでもシルバーでもなく、原油でもありません。最大の懸念は食糧です。

事実、ロシアも、中国も、食糧の囲い込みを始めており、それは当然のことながら、化学肥料の原料の囲い込みも行われています。

そんな時代に、強いのは穀物関連企業なんですが、いわゆる穀物メジャーなどが最も分かりやすい回答ではないかと思います。

通貨的には、そのような国が人気が出るんじゃないかと思います。

もちろん、資源国通貨や、インフレヘッジ通貨としては、インフレの起きていない国の通貨なんてものも買いになります。

FXでは、恐らく、後者が、正解だろうと思います。

以上の点を踏まえて、いくつか候補を挙げて、それらの通貨ペアの売買を考えてみたいと思います。恐らく、そのようなタイミングがやってくるのではないかと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。