株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リスク回避は換金だと、一言で言い切ってしまう側面もありますけれども、決してそれだけではないと思います。

相場の大きな流れとして、買い進むときと利食いをするときというのがあります。今は、恐らく利食いをするときなのではないかと思うのです。

たとえば、ドルが崩壊するということでドルを売り捲くったとしても、含み益が出たらどこかで利食いたくなりますし、逆転し始めればみんな利食い始めます。

つまり、リスク回避という言葉の中には、たとえば、「ドルを売ってユーロを買う」もあれば、「ドルを売ってユーロを買った後の利食い」というものもあるというわけです。

ちょっと変な表現ですが、「リスク回避のリスクテイク」と「リスク回避のリスクオフ」というものがあると思います。

そう考えて、今は、インフレが進んでいますけれども、このインフレリスクを回避するために、コモディティや高金利通貨を買ってきているわけですが、最後は弾けますので、そろそろ利食いの時期なのかなと思うんですが・・・・

さらに進む場合もあるので、その場合でも、一旦は押してくるはずなので、その押しを狙ってみたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。