株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 北茨城沖のコウナゴ 基準値超の放射性物質

■北茨城沖のコウナゴ 基準値超の放射性物質

高々、暫定基準値の500ベクレルの2倍の1129べクレルじゃないか。

直ちに健康に影響は出ないけれども、暫定規制値を超えたから出荷はできないが、そのうち下回るから大丈夫だよ。そしたら、みんなで食べよう。みんなで食べれば恐くないって。

ちなみに、暫定規制値は20倍にしてあるので、ってことは、今回のコウの汚染は40倍超だ。

だけど、毎日150兆ベクレルもの放射性物質が飛び散っていたわりには、大したことないでしょ。積算で100京ベクレルと比べたら、そりゃぁ~~も食べても大丈夫です。全然桁が違いますって。

直ちに健康に影響はありません!!

シイタケ? 放射性物質をよく吸収するんだけれども、低ければ食べても大丈夫だよ。ガラパゴス暫定規制ないなら食べても大丈夫。

日本人は放射能に強いんです!! 広島・長崎から蘇った奇跡の人たちですから、そこに福島が加わるだけです。

20倍に引き上げてあるから農家の人も安心して畑を耕して、野菜を作って、牛乳も出荷してよ。でも産地偽装はやっちゃダメだよ。分からなくなっちゃうからね。

保安院や東電の優秀な人たちは、こういっていた。

海に出たものは薄まるから影響は小さくなるって。

日本近海は、暖流等寒流がぶつかってグルグル回るんだよね。それに、六ヶ所村の再処理工場からの放射能も近海に漂っているんだけど、規制値を下回っているから大丈夫。

アハハハ~~~。バァ~~~カ!
オマエノカァ~~チャンデェ~~ベ~~ソォ~~~!
アハハハハ~~~~

みんなで食べよう!! 暫定規制値以下はドンドン食べよう!!

そういえば、どこかだれかが、コウナゴのセシウムやプルトニウムは、空気中のものが網ですくったときに付着したもので、洗えば大丈夫だといっていたなぁ~~

そうなんだって、比重の重たいプルトニウムが空気中を漂っていて、それがコウナゴに引っ付いたんだって。

アジやカレイや貝類の汚染はまだ確認されていないから、海の汚染はないんだそうだ!!

さぁ~~安全だ!! みんなで食べれば恐くない!!
みんなで食べよう!!

どうせ放射能の影響が出るのは、子供は5年後、大人は10年20年後だ!! 年寄りほど安全だ!!
みんなで日本の食品を食べよう!! 国産は安全だ!!

みんなで食べて、世界にアピールしよう!!
日本産は安全ですよぉ~~~!!ってね!!

そうしたら、世界中の人たちが食べてくれるよ。きっと。
がんばって食べよう!!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。