株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドル安が続いていまして、ゴールドとシルバーも上昇と言うスタンスに変わりがないようです。

どうしても、戦争と言う方向に向かっているのではないかと思ってしまうのです。極端すぎなのかなと反省をしつつも、過去を振り返ると、どうしてもぬぐいきれないでいます。

では、一体どのような戦いになるのかと言うと、恐らく、西側諸国とイスラムという、かつての戦争形態と同じなのではないかと思うのです。

今問題になっているのは、イスラエルと言う国の存在が非常に危ぶまれていることです。

アメリカが弱体化して、周りが敵ばかりの中、エジプトだけが頼りだったのですが、アメリカに見切りをつけられ、政権転覆しました。

こうなるとつらいわけです。味方がいなくなりますから。

そうなると、イスラエルを下手に刺激すると、窮鼠猫をかむじゃありませんが、そういう展開も可能性としてゼロではないなと思うのです。

そうなった場合、相場は、やっぱりドル高だったわけですが、これは変わるかもしれません。むしろドル安という展開の可能性も否定できないわけです。

商品に関しては、上昇と言うのが一般的だろうと思います。株は上値追いはしにくいですが、基本的には堅調なのではないかと思います。

とりあえず、そんなことを想定してみようと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。