株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 日本は核保有を目指していた。今も?

■浜岡原発停止 9日にも受諾決定へ 代替燃料調達など対策急ぐ

浜岡は2年という期限付きですが、これは非常に良いことですが、全面停止になるまではやはり安心できないのは言うまでもありません。

もちろん、若狭湾の原発、玄海原発、六ヶ所村の動かない再処理工場(東電の幹部が「大丈夫動きませんから」と言っていたらしい)、柏崎刈羽・・・全部止めなきゃ。特に浜岡・柏崎刈羽は危なすぎ。

えぇ~っとですね。原発は原発だけとお思いでしょ?

それが違うんですよ。

核物理・原子力工学・地震学・もろもろの企業・アンダーグラウンドな世界との癒着も強いですからね。原発と言うのは、本当に根が深いんです。日本のあらゆるところに根を張っています。

どうして、ここまでして原発にこだわっているのかと言うと、外務省などは否定をしていますが、恐らく核保有を目指していたのだろうと思うんですよ。

自主エネルギーの確立なんてものは建前で、核を持つことだと言う路線ですね。

だけど、この考え自体が間違っていると思いますね。これ以上書くと長くなるのでここで止めます。

とにかく、原発はすべてをいきなり停止するのは現実的じゃないけれども、一つ一つ停止して、安全な電力供給をしてゆく必要があるのは間違いありません。

それが、日本企業が生き残る道であるし、電力会社が生き残る道でしょう。原発が吹き飛んだら、企業だって大変な打撃を受けるわけですから。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。