株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • フレディー&ファニーはまだ終わっていない

金融危機のときに、フレディーマックとファニー名が国有化されたことは有名な話ですが、それがその後どうなっているのかについて、あまり知られていないようです。

知っている方は知っているんですが、すでに債務超過になってしまっていて、追加融資が必要となっているんです。

どうしてそうなってしまったのかと言うと、理由は簡単で、住宅価格が下げ止まらないからです。

もし、住宅価格がさらに下落するようだと、債務超過額が拡大することになるので、マトモな方法では、処理は不可能なのです。

日本は、公的資金を入れて、何とかなりましたけれども、それは、アメリカや中国の景気が良かったからです。

もし、ここで、中国のバブルが弾けようものなら、その被害は、リーマンショックの比ではないかもしれないのです。

だから、ドル売りのポジションが基本と考えているわけです。

一応そんなことも念頭に入れておく必要があるのではないかと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。