株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ドル安になったけれども、微妙なところで止まる

今日は多少反発するかなと思っていたわけですが、微妙なところで止まってしまった。

今日中には徐々に抜けてくるのではないかと思いますけれども、動くかどうかは明日に持ち越しなのかもしれない。

株も、コモディティも反発してきているものの、動き自体は強くないので、何とも分からない。たぶん上がってゆくと期待していますけど。

そんなに上がらないのかもしれない。

全体的に強くないですので、もう少し調整が必要なのかもしれません。

NAHB住宅市場指数は予想通りの結果でした。正直16ではなく、15ぐらいかなと思っていましたが。でも、14~17のボックスで推移していることは確認されました。

とにかく住宅が弱いんです。他がよくても、ここが食っているので、なかなか浮揚できないでいるのです。バブル崩壊の後遺症です。

もし中国でも同じようなことになると、世界的な長いトンネル時代に入ってしまうか、戦争に突入するか、という時代だろうと思います。

今の世の中を見たり、各国の軍備増強を見ていると、戦争への備えをしていると思われます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。