株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
原発というと、今は悪の代名詞のように思われていますけれども、原子力発電、つまり、核分裂のときに生じるエネルギーを発電に使うほどの巨大テクノロジーです。

巨大テクノロジーであるがゆえに、インテリほど魅了され、チェレンコフ放射のときに見える、チェレンコフ光の美しさに引き込まれるものです。

そして、こんなにすごいテクノロジーなんだから、発電コストが安いと思い込んでしまうし、自分は、最高の仕事をしていると思うわけです。

しかし現実は、原発のエネルギーは2/3が海に放出され、確か毎秒7トンの水を7度上昇させています。当然、周辺の生態系は変わります。ちなみに、微量の放射能は漏れます。

そして、1/3分が電力になり、東電なら、柏崎刈羽と福島から伝記を送るわけです。その間におよそ半分はなくなります。

結果的に、最も高い電力となっているのです。

そのコストには、再処理、廃棄物処理を入れて、投入されている税金分が上乗せされるからです。

僕は原発不要派です。不要ということは、危ないから危険だという側面もありますが、経済性が悪い上に、小回りが利かないからです。

原発の足りない分は、天然ガスや石炭で十分なのです。ウランよりはるかに経済的だし、環境にもよいし、小回りも利きます。万が一事故になっても、福島のようなことには絶対になりえません。

なにやら、僕は自然エネルギー派と思われてしまうのかもしれませんが、基本的に、トレードをする人間と風車はミスマッチなのです。

原油をがんがん燃やせ、天然ガスをがんがん燃やせ。という方が似合っているわけです。だからといって、再生可能エネルギーに否定的になっているわけじゃありませんので。

単なるノリです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。