株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 日本のお金は誰のもの?

消費税を10%にすると言っても、今の日本人は経済がさっぱりわかっていなくて、目の前で爆発した原発のことぐらいしか認識できいないのではないかと懸念をしています。

まず、日本のお金は誰が稼ぎ、誰のものなのかということがお分かりになっていないようです。

当然、日本人(日本にいる外国人)が稼ぎ、必然的に彼らのものです。間違っても、政府のものでもアメリカのものでもありません。

そこで問題です。消費税を10%にするそうなんですが、誰のため、何のため、ということです。日本は財政破綻するというのは誰の論理なんでしょうか?

日本にお金がないというのはどこの誰なんでしょうか?

小出さんが国会に行きましたときに、民主党かの議員先生が、「日本はこれだけ財政破綻しておりますから」と連呼していましたが、日本は破綻しているんでしょうか?

日本には莫大な富があるのにもかかわらず、どうして景気が良くならないんでしょう?

全部答えるのは、時間がかかりますけれども、簡単に結論を申しますと、日本人は洗脳されているってことです。

日本の財政が危ない、破綻している、消費税を引き上げないといけない、成長ができない・・・

そうなると、お金はどこに向かいますか? 個人は外国に投資しますね。みんなして米国債を買ってきたのです。ODAもありますね。

ハッキリ言って、こんなことをやっていたんじゃ景気なんて良くなるわけがありません。そして、消費税を10%でしょ。

しかし不思議なことに、原発にはあれだけ騒いでも、こと経済になると沈黙しちゃうんですね。日経新聞を読むと経済通になるんだったら、日本のビジネスマンは経済通のはずなんですが、ぜんぜんわかっていらっしゃらないようです。

どういうこと?

日本の七不思議。じゃなくて、これは洗脳の賜物です。偽者を本物としてつかまされているというわけです。その点、苫米地さんは、お分かりになっていらっしゃるようで、いろいろな角度から覚醒させるようにアプローチをされていると思います。

そんなに多くない僕のブログの読者さんぐらいは、俺たちの金は俺たちのものだと主張し、使い道にもメスを入れて、景気が良くなる使い方を提案してないといけないですよ。

そもそも、議員さんなんて、権力闘争に忙しいから、地元の議員さんにアイデアを提案したり、頼りになると思う議員さんに提案してもいいのです。

そして、ぼくらは、みんなで目を覚まして、一流のエコノミストになれば良いのです。原発に詳しくなったんですから、必死になればできるのです。

関係ないと思っているから、いつまでもドツボな経済状況のままなのです。

目を覚まそう!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。