株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月生産者物価指数の前年比と先月比
6月小売売上高の先月比
7/9までの週の新規失業保険申請件数

です。
QE2は終わったし、商品相場も下げたので、PPIはそんなに上がっていないんじゃないかと思います。

アメリカの一番の懸念は雇用なので、新規失業保険申請件数は注目されるんじゃないかと思います。7割が内需の国ですから、雇用は消費にダイレクトに跳ね返りますから。

QE3は、すぐってことではなくて、バーナンキさんは、マシンガンの弾を装てんするといっているわけです。弾切れじゃないってことですね。

そのマシンガンをぶっ放すのは、退治すべき敵が現れたときだということです。


最近のニュースとしてアルコアだったかな、リストラをするとかって出ていたので、最近は雇用が悪化する傾向にあるかもしれません。

マクロ的に世界経済がスローダウンすると、企業業績も落ちますので、当然雇用に跳ね返ってくるというわけです。


といったことで、今晩の21:30の発表には注目したいと思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。