株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界のトップは金融恐慌に発展しないように必死になって封じ込めようとしてます。

ですが、すでに恐慌状態に入っているといっても過言ではないと思います。
そのスピードの違いだけでしょうね。

ウォール街でアウトサイダーによるデモ。
結局失業が改善されないことによる苛立ちが原因で、その原因を金融に求めただけです。金融を責めたら問題が解決するわけでもないのに。

幸い、マーケットで稼げる人は、仕事がなくなることはないんですけど、相場の動きが鈍いと面白みがかけますね。

今のところ、先行きが不透明だから、キャッシュ化が進んでいるし、投資を控えて国債を買ったりしてますので、どうしても、ドル高・株安基調になりがち。

株価指数は、ジリ貧だけど、下落というわけでもないので、下がると買い戻し、上がると売られる、そんな展開が繰り返されているだけ。

ドルはドル高なんだけど、差気宇版のS&P500の反発から利食いが入ったような展開だし、新規売り的な要素もたぶんにあると思う。

その中で、取れるところをシッカリ取って行くしかない、それが今の現実。
動きは確実にあるから、その動きを狙ってゆきたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。