株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここまで目立った動きがなかったマーケットですけど、ニューカマー登場です。

中国経済のスローダウンは、マーケット的に材料視される可能性が高いです。
具体的な評価の仕方は、上海総合指数の動向とハンセン指数の動向の差を比べるとわかりやすいです。

上海総合は、内側から見た中国経済。
ハンセン指数は、外側から見た中国経済。

といったらわかりやすいと思います。

スローダウンということになってくると、ドル買い方向に動くかもしれません。
中国経済の影響力は大きいので、大きく動く可能性もあると思います。

チャンスですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。