株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 今週jは重要視表が出て減速感が強まるか

今週は失業率が出ますが、それまでにいくつかそれを示唆させる指標が出てきています。
全体としては減速感が強まっているのですが、仮に失業率が悪化したとしても、それによって起きるドル高、株安は一時的なものになるだろうと思います。

それよりも重要なのは、フランスの大統領選挙によって、欧州債務危機への対応が崩れてしまうのかどうかです。

僕らの感覚では理解できないことが、ヨーロッパでは平気で起きる点は無視できません。
普通は政権が変わっても、危機への対応は前政権の流れを踏まえると考えるものですが、ヨーロッパの場合は、180度転換する可能性も秘めている点は見逃せません。

僕自身も信じられませんが、ありえるのだという認識は必要です。

ので、もし失業率が悪化して、ドル高株安になったとしても、そんなに大きな動きには発展しないんもかもしれません。

日曜日の選挙結果を受けてから動き出すかもしれません。

今週末から来週にかけては要注意です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。