株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 期待した動き、期待していない動き

相場をやっていると必ず直面するのが、期待した動きとは違う動きです。
このときどうするかで収支が大きく変わって来ます。

おそらく、自分以外にも同じように期待した人たちが、かなりいたに違いないのです。その人たちも同じ境遇に置かれているというわけです。

だからこそ、そのとき、その誰よりも早く、切ることが大事になると思うのです。

もし、すぐに切って、10万円の損で済むものを、また戻ると期待して持ち続けることで、損が100万円に膨らんだら、悔しさで夜も眠れなくなります。

一時的な損は、どんなプロにもあるのですから、損切りを勇気を持って挑みたいと思う。

大事なことは、損切りの後、どうするかで、気分を切り替えて、すぐに次の勝負に出れば、その日のうちに損をカバーできるかもしれないし、少なくとも、次のチャンスでは大きく利益を伸ばすことができます。

含み損のままなら、身動きは取れないし、精神的に病んでしまいます。

もし、期待した動きにならなかったときには、即、損切りをすべきだと、自戒もこめて強調したいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。