株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • おいしいマーケットはどこかという話

年末年始は株高になるというアノマリーがあります。
ということを考えると、株がいいんじゃないか、ということになるんですけど、ここ最近の動きを見る限りでは、日本株は良かったと思います。

広く見ると、為替は円売りが良かった、ゴールドはそこそこ良かった、株もそこそこ良かった。
結局、そこそこ良かったということにはなりそうだ。

そこで、この先。
円安が続くかどうかだけど、続くわけない、というのが、基本的な見方。

円売りが加速したのは、明らかに、安倍発言だけ、であって、ある種の口先介入、ということになる。
実際の行動ができるかどうかは、ほぼ不可能だし、そもそも自民党の公約には含まれていないものばかりだ。

ってことは、安倍さんというのは、相変わらず、能天気なボンボンだということになってしまう。
いや、アレは、安倍さんの精一杯の償いのつもりなのかもしれない。すぐに実行できるなんて到底考えていないでしょうからね。

いずれにしても、円売りポジションは、もうすでに危険だと考えておかないといけない。

で、どこがおいしいのかということだけど、円安が進んだということは、円買いがいいってことか。単細胞的にはそうなる。

もう一つは、欧州問題は根が深いのは、最近の指標を見ても明らかだし、追加緩和の可能性も考えられそうなので、ユーロ売りとゴールド買い。

財政の崖は、ただの政治的な駆け引きで、パフォーマンス。最終的にはまとまる。はず。
まとまらなければ、すごいことになるからね。当選した議員は次当選できなくなる可能性が高くなってしまうし。
なので、もし株が突っ込んできたら買いでしょうね。

ゴールドですけど、中長期的には上昇なんでしょうけど、短期的には上下に揺れると思う。
1800ドルの壁はかなり厚いようなので、下値を切り上げて、三角持合に持っていってから上にブレイクするのかもしれない。あるいは、下かも。

ゴールドに関しては、短期売買が、今はおいしいと思う。
動けば軽く2%は超えるし、チョット動くだけでも、0.5%は超えるからね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。