株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今の流れを見る限りでは、来年は好調のようです。

中期的な見通しとして使えるイールドカーブは、非常に良い形を持続しているので、これが崩れない限り、大きな問題は内容に思われます。

それから、アメリカの回復が鮮明で、その影響が世界全体に波及すると考えられそうです。
欧州全体は、落ち込むとしても、ユーロ安で回復軌道に乗りはじめてくるかもしれません。

中国は、上海総合指数を見る限りでは、底打ちなのかどうかなんともいえませんが、以前のようなバブル上昇はなさそうです。

ロシアは、超割安状態のままなので、やはり買いだろうと考えられます。
ですが、それほど強い上昇が始まっているわけではないですが、買っておいて損のないレベルと思います。

ブラジルはというと、割安ではないものの、アメリカが回復してくると好影響があるでしょうし、欧州危機が一段楽していることを考えると、資金が回ってくる可能性も考えられそうです。

そんな状況を考えると、為替にも好影響が出てくると思うので、強い動きが出てくる可能性が高そうです。

昨日は、ユーロ売りが進み、かなりおいしい状態になりました。
こんな展開が続くと期待したいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。