株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 期待通りに調整に入ってきたドル円クロス円日経平均

年明けに値を飛ばしたドル円、クロス円、日経平均、上海総合、ハンセンは調整するだろうな
というより、調整してくれないと、次ぎ買えない、そんな感じだったので、調整してほしいという願望を持っていました。

幸い、調整してくれているので、これは絶好の買い場になるだろうなと。

ただ、この円安は次の選挙までじゃないかと思ったりもしてます。
7月の衆院選が終われば、円安は終わるんじゃないかと。

そもそも、今回の自民党の圧勝の一番の理由は、民主党がボロボロだったからだけど、自民党政権になることで、TPPを推進することができる、というアメリカの対日政策があると見ています。

皆さん、TPPとドル円相場や株価、そして選挙、この辺を一緒に考えたりすることはありませんか?

すべてのものはバラバラではありません。
すべて、密接に連動していますし、意味を持っています。意味とは、ある国の国益です。

もし、TPPに参加したら、日本はどうなるかイメージしていますか?
そりゃ、長~~~い目で見れば国境は消えますので、TPPなんてただの通過点に過ぎないわけですが、最終的にどういう世の中になるのか、僕たちの生活はどうなるのか、この辺をシッカリ理解しているかどうかがかなり重要ですね。

日本が破綻するとか、この辺も、TPPなどと深く関連しているといっていいでしょうね。

ということで、相場はまた大きく動き出すと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。