株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 期待Gカップのドル円がジワジワ上昇 不安材料を織り込んだ? マジで?

ドル円が昨日の下落の後ジワジワ上げてきている。サポートを完全に意識しながら足場を固めているようだ。

でも、今まで見たいな急騰劇はないと思うんだけどね。日経225先物もあまりおいしくなくなったし。だから、ケネディクスに資金が集中しているのだろう。

今日から日銀会合で、明日発表されるが、正直なところ、すでに期待Gカップ状態なのだから、HカップIカップにならないとサプライズにならないってとこだろう。

現実的には、Cカップ、Dカップでうれしいわけだから、EFカップレベルが出れば御の字ってとこ。

マーケット関係者のトンでも勘違いのひとつは、一発で期待しているところだろう。そもそも金融緩和は続けることに意味があるわけで、『異次元』な金融緩和なんてチープな表現は、知性を疑う表現だ。

今回の日銀会合のポイントは、マトモな金融緩和をキッチリ継続するということと目標だろう。
ちなみに2%インフレなんか、瞬間で何回も付けているんだから、そしたら、この金融相場は終わりを迎えることになるだろう。

異次元の金融緩和なんて言葉には踊らされるべきではない。

すでに、今日は反発の利食いのタイミングなんだろうと思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。