株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ドル円はもうおいしくないんじゃないかもね

ドル円100円突破後のターゲットだった103円になって、イキナリの売りで101円台に突入となった。
甘利大臣の発言の影響らしいけど、そんなことはどうでもよろし。

まず、ドル円の100円というのは重要な意味を持っていると考えていて、ここに乗せたことで、ある意味達成感が完成したといっていいかもしれない。

ドル高だからドル円も上昇するだろうというのもありだと思うけど、重要なのは上値余地。

たとえば、ユーロドルの下落余地はどうかってこと。
ここはもうおいしくないと思ってる一人。

で、おいしかったのがオージードル。
短期でかなり下げてきて、IMMの投機ポジが久しぶりにマイナスになり、実需がプラスになった。
これは反発の兆し。

ココからまた上昇するとは正直なところ考えにくい。
なぜかって、いろんな通貨ペアを見ると、まだ下値余地があると考えられるから。
そういう意味で、ユーロドルやドル円はいいとこやっちゃったと思ってる。

それに、株の上昇だってハンパないアゲ。
レッドゾーンを爆走してる暴走機関車みたいな感じ。
こんな動きをしてると、イキナリの大幅調整なんてのもないとも限らない。

そうすると、ドル円とかにも大きな調整が来たって不思議じゃないってワケだ。
といいつつ、レッドゾーンを驀進してきてるので、調整もなく日経もドル円もS&P500もDOWもNasdaqもアゲアゲなわけなんだけど。。。

いずれ、何かをきっかけに調整はするでしょうね。
それまでは、ドル高、株高トレンドは変わらないと思ってるとこ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。