株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 投資の王道は、「なに」を売買するか

投資の王道やコツは何か、というご質問を受けることが何度かあるんですが、そのたびに説明していることは、「ない」を売買するのかが王道だしコツだと話してきました。

テクニカルが云々とか、そういう人もいますが、ハッキリ言って、すべてのテクニカルは遅行指標なので、本当に強い相場は、テクニカルを無視して動くものです。

たとえば、今回のアベノミクスの場合、ドル円クロス円が、期待以上に上昇したのは、完全にテクニカルを無視した結果と思われます。
日経225も同様です。

そして今は、動きがなくなり、どうしていいかわからない状態になっています。
これは、投資すべき対象がマーケットからなくなったためです。

その一方で、ユーロドルやドルスイスのように、上下しているだけの通貨ペアなら、下げ切れば買いで、上げきったら売りです。

つまり、強いトレンド相場があるときにはそれにのって、なくなれば、レンジでキッチリ稼ぐ、というのが、投資の報道となります。

テクニカルで売買しても成功するでしょうけれども、所詮テクニカルです。過度の過信は禁物と思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。