株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ユーロドルとポンドドルの共通点と違い

ユーロドルとポンドドルの共通点は、共にショートが踏まれているという点です。
完全に踏み上げ相場です。

では違いは何かというと、IMMのポジションで、ポンドはおなかいっぱい状態ですが、ユーロはまだまだ空腹状態だという点です。

だからユーロドルの方が上がりやすいのではないかと思うんですが、実際の相場がそのとおりになるかどうかはわかりません。

少なくとも、両方とも需給的に面白いんじゃないかと思うんです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。