株価指数とFXのモメンタムトレーダー

たぶんモメンタム投資家。季節性や勢いを使ったトレードをしていると思う。S&P500、日経、DAX、上海、ハンセン、ドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフランなんかを使っています。

スポンサード リンク


質問要望などお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯にURLをメール!

QRコード
QRコード対応携帯をお持ちの方は↑のQRコードを用いて簡単にアクセスできます!

RSS登録ツール

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 松井証券の取引状況みますと、あれ?珍しい!

松井証券の「ネットストック投資指標」というものがあります。
http://www.matsui.co.jp/news/ranking/info.html

東証の空売り比率と、松井証券の信用残高を毎日チェックしています。

見ますと、

信用残(億円) 評価損益率(%)
----------------------------
売り残 311.50 -10.170 ※倍率 7.820倍
買い残 2,436.04 -7.245

となっていまして、珍しく売り方の評価損が買いの評価損を上回りました。
理由は、東証の空売り比率が過去最大になった後の上昇のためなんですが、珍しいことが起きた後は下がるというのが相場の常です。

たとえば、買い方の評価損率がプラ転することもそうです。ほとんどありません。アベノミクスの急上昇のときに数回起きましたが、その後は見てのとおりです。

押し目なく上昇でしょうか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。